平凡な人が、創造の力を使って、人生を変えるプロジェクト

モモナナじぇーぴー

メイン
創造の力

創造の力

[197]時間と空間が創造への鍵

  

 

世界中の多くの人たちが、新しい世界を求めています。今の世界は、あらゆることが行き詰まっていると、感じています。だから、どこの国でも、政治や経済が大きく揺れています。インターネットが世界をシームレスにつなぎつつあるとは言え、どうやって国家を超えるような世界が成り立っていくのか、まだ具体的には見えていません。

新しい世界を求める心は、尊いです。偉大な進歩、成長、発展をもたらすでしょう。

しかし、一歩間違うと、暗黒の未来をもたらす怖れもあります。

じつは、暗黒の未来と、輝かしい未来とは、思うよりきわどいところの、紙一重のように見えます。

自由とか平等とか人権とか、近代の重要な価値観は、諸刃の剣です。

ひとりひとりの人間の尊厳を大切にする価値観は、高貴なものであり、永遠に追い求めるべきものです。この「永遠に」というところが肝心です。こういった価値観が、完全な姿で実現することはありません。人間の高貴さ、つまり、生きる意味とは、自由・平等・人権そのものにあるのではなく、それらを追い求めて必死に生きることそのものにあるのです。

自由・平等・人権を、現実に具現化しようとしてはいけません。それは、悪魔の誘いです。

この世界は、どこまでいっても、不自由であり、不平等であり、人権が踏みにじられています。

だからあきらめるのではありません。だからこそ、私たちは、生きるのです。不自由、不平等、人権蹂躙から、さまざまな問題が生じます。いたるところで、次から次から、大なり小なり、あらゆる形で問題が生じます。

それは、苦しみや悲しみと言っていいでしょう。逃げてはいけません。あきらめてはいけません。向き合うのです。起きてくる問題は、必ず解決できます。

この世界は、不自由であるがゆえに、すばらしい。不平等であるがゆえに、すばらしい。人権が大切にされていないがゆえに、すばらしい。だからこそ、私たちは、この世界で、思う存分に生きていけます。それを、成長と言っていいでしょう。

しかし、尊い人生には、悪魔がぴったりと寄り添っています。悪い人間を想像してみてください。いかにも意地悪そうな悪人なら、私たちは警戒します。でも、ほんとうの悪人は、紳士に見えるものです。おだやかで、善人に見えるものです。私たちは、信用します。しかし、いちばん大事で一番見えにくい部分を、すり替えてしまいます。気がついたときには、抜けられません。

悪魔も、同じです。

悪魔の手段は、世界からドロップアウトさせることです。私たちの住んでいる世界は、必ず時間と空間を伴います。悪魔は、時間と空間を、奪います。

崇高な理想を実現しようとして、過去を否定し、他の人々を否定するなら、それは悪魔の所為です。現実の世界から、離れていきます。おそろしい未来が待っています。

共産主義、全体主義、カルト、テロ・・・

世界から、離れてはいけません。時間と空間を、大切に、大切に、扱わねばなりません。過去のあらゆる歴史、世界中のあらゆる人々。それらは決して、平らではありません。だからこそ、尊いのです。そこに無限の学びがあり、無限の価値があります。

創造とは、この世界を離れてはありません。時間と空間をどれだけ尊ぶことができるか。それに尽きるといっていいでしょう。

前へ前へ  TOPTOP  次へ次へ