平凡な人が、創造の力を使って、人生を変えるプロジェクト

モモナナじぇーぴー

メイン
創造の力

創造の力

[360]未来へ

  

 

長い長いお話におつきあい頂き、厚く御礼申し上げます。今回で、最終回とさせて頂きます。

私は28歳の時に田舎へ移住し、8年間独身で過ごしました。まさか、結婚できるとは、正直言って、思いませんでした。これ以上望むべくもない妻に巡り会い、私にはもったいないほどの子どもたち4人に恵まれました。これ以上、何を望んでもバチが当たるのではないかと思えます。

しかし、望みたい。子どもたちに、今より良い未来を残したい。うちの子だけではありません。すべての子どもたちが、幸せな人生を歩いてほしい。

そのために私が苦労するなら、本望です。ほんとうに、心底、そのように思えます。

それというのも、どたんばのおかげかも知れません。余裕ある暮らしをしていたら、そこまでは思えなかったかもしれません。どたんばへ突入することを求めたは、妻と子どもたちです。そのことへ、感謝がたえません。

現在、様々なことが行き詰まっています。それを超えていくには、従来の考え方ややり方では不充分です。さて、どうすればいいものか・・・

そんなことを追求したところで、生活していけるものでもありません。かといって、日銭稼ぎにはまっていけば、おそらく未来は見えません。

その苦しい中で見えてきたのが、創造の力です。それを、人類の知恵、すなわち、確認できる文献などから導き出そうと考えました。というのも、神の啓示や超越的な方法は、非常におそろしいと思うからです。

古くから伝わっているものは、人々がそれを支持したから伝わっているのです。すでにそこに、何らかの価値があるはず。それらを総合したところに何が見えるか。

そうも突拍子もない魔法があるわけではありません。最も大事なことは、自分で自分の人生に責任を持ち、自分で選択し、自分で生きることではないかと、そんなことに行き着きます。たしかに、ほとんどの人は、自分で自分の人生を生きようとすることは悪いことだと思っています。

ここを、変える必要があります。ここを変えれば、あらゆることが変わるはず。

私が作りたいインターナショナルスクールとは、まさにこの一点に尽きるのです。

何かがあるからできる。そうじゃない。だれでも自分の人生を生きることができるのです。

とくにそれを、底辺だと思っている人々に、伝えたい。彼らに何かを与えて支援するのではありません。自分の人生を生きられるのだと、彼らと共に、道を拓きたい。

そこから、環境問題も、平和も、エネルギー問題も、食糧問題も、貧困も、解決していけるはずです。これほどの奇跡はないのではないでしょうか。

今後、私たちの活動は、このサイトで公開していきます。

今後も、あなた様と縁が続きましたら光栄に存じます。そして、あなた様が、自分の人生を歩いて行かれることを、心より、祈念申し上げます。

ありがとうございました。

前へ前へ  TOPTOP