世界を救うというミッションをもって、今、目の前にフォーカスする

モモナナじぇーぴー

メイン
どたんば哲学

どたんば哲学

[051]怖れるな!

  

 

日本流で行くと、世界相手の取引でも、トラブルが起きない。信頼、誠実を前面に出せば、「フェア」だと言ってくれる。日本人にはわかりにくいが、欧米の人には、「フェア」が絶大な価値観のようだ。こちらが先に信頼を示せば、相手もフェアであろうとする。

こんなふうにうまくいかない相手もいるだろう。譲歩すれば欺しにかかるような輩も。私はそのような相手に会っていない。なぜ回避できているのか不思議な気もするが。

万事がそれでうまくいくわけではないだろう。世界は善人だらけではない。情報収集と研鑽が不可欠だ。『7つの習慣』で言われるところの「刃を研ぐ」習慣だ。

それにしても、信頼や誠実は、驚くほどパワフルだ。現代は、20世紀の古い時代と、21世紀の新しい時代が同居していると、私は見ている。私は、古い時代を「第一世界」、新しい時代を「第二世界」と呼んでいる。じつに多くの方が、第二世界について論じている。第二世界は、信頼を基礎として、人々がつながりあう世界で、自分で選択できる世界だ。第一世界は、国家があらゆることを規定するので、私たちは国家に守られる一方、国家によって私たちの価値観や可能性も枠をはめられる。

eBayを通じて、第二世界を痛感する。

さて、わが家は、深刻な局面にさしかかっている。田舎では、自分の生活を自分でつくらねば、生きていく方法がなくなってしまったということだ。

そして、わが家は、都市へ逃げるという選択をしなかった。都市へ逃げるということは、第一世界で暮らすということだろう。都市が第一世界なのではなく、「都市へ逃げる」という選択が、第一世界の枠組みをあてにしているのだ。

わが家は、田舎に残って、道を拓くという選択をした。第二世界に生きる選択である。苦しいようでも、その方が、未来が拓かれる。苦しいと感じるのは、第一世界の視点で見るからだろう。

副業として動きつつあった輸出を、立ち止まって見直す。

副業ではダメだ。独立して生計を立てられねばならない。今のままでいけるのか?

2010年5月末、たまたま見かけた情報をたどり、個人輸入を指導している方を見つけた。海外と日本の価格差のある商品を見つけ、オークションで試し、いけるとなると、交渉によって安く大量に仕入れる。自分で運営するネットショップを中心に売っていくというもの。そして、スタート時は、少額資本(3万円)で開始できるよう、設計されている。

私たちは、1000円単位の商品を1点ずつ、調べて仕入れて出品して取引して発送するという作業に限界を感じていた。このスキームで必要な年収分を稼ぐのは困難だ。ちなみに、田舎だから年収が少なめでもやっていけると考える人がいるが、それは間違いだ。必要な年収は、都市も田舎も変わらない。「田舎=自給自足」と安直に思う人もいるが、自給自足はあり得ない。生活の中のある部分を自分で創り出すことは可能だが、それは自給自足とは全く違うライフスタイルだ。

わが家が、どのくらいの年収が必要か? 想像におまかせします。都市で、幼い4人の子をかかえて、6人家族が普通に暮らしていくのに、どのくらいあればよいか。4人家族に必要な年収の50%増しと考えて頂ければよい。大人よりも子どもにお金がかかるのだから。家だって、それなりに大きくないといけないし。

その個人輸入は、小遣い稼ぎからスタートし、資本を貯めて、数カ月で事業化するというスキームだ。わが家のニーズにぴったりではないか。

非常に資金繰りが苦しい中、その教材を3万円で購入した。

私たちは、手探りで個人輸出を続けてきた。輸入はその逆だ。教材の前から3分の1あたりまでは、すでにやっていることだ。

快調に教材を進めていった。いける、これならいける!!

輸出も継続している。

輸入というのは、今まで気づかなかったが、未来が見えてきた。手探りで輸出をやってきた経験が、絶妙に生きてくる。

商品を見つけるサーチ作業も、輸出の逆だし、同じツールを使うので、違和感はない。価格差のある商品は、見つからないわけではない。が、価格差を維持しながら継続して数をさばける商品を探すのは、難しい。

そして、さらに難しいのは、仕入れ先だ。eBayから仕入れるのは賢明ではない。eBayは大量購入に適さない。eBayや他のツールを利用しつつ、海外のネットショップをさがした。

2種類の商品を見つけた。

片方は、ブランド衣料で、アメリカに住む日本人が扱っている。日本語でやりとりできる。

もう一方は、模型のブランドで、アメリカのショップと交渉した。eBay以外で海外から購入するのは初めてだ。メールでの交渉は簡単だった。試しに2点購入した。国内の通販と同じ手順。言語以外は特に違いを感じない。

両者をヤフオクに出品してみる。道は、拓けるか。

前へ前へ  TOPTOP  次へ次へ