「引き寄せの法則」の原点を読み解く

モモナナじぇーぴー

メイン
ウォレス・D・ワトルズ

ウォレス・D・ワトルズ

[021]信念はどこから生まれるか?

  

 

成功法則をみると、たいがいどこにでも、信念について書かれています。とても大事なことなのです。

しかし、信念というものは、なんらかの手順を踏むと持つことができるという性質のものではありません。スキルや能力とは異質なものです。

信念は、だれもが持つことができます。

でも、なかなか持っている人は少ないです。

信念を持つには、なにかトレーニングが必要なのかというと、そうでもありません。

だからこそ、なかなかやっかいです。「どうやったら信念を持てるのか?」という問題は難しいです。

人間は、人生観や価値観が、人それぞれです。たとえば、一念発起、起業して大きな会社を作り上げる人もいれば、組織で真面目に働く人もいるし、一匹狼の仕事をする人もいます。女性も、様々な生き方があります。とうぜん、生き方に正解などというものがあるはずはありません。

どんな生き方であれ、自分が幸せと感じられる生き方が、自分にとってベストな生き方です。人と比べて勝ち負けを論じるのは賢明ではありません。

そんな生き方を幸せと感じられるかは、それぞれですが、人によって、幸せと感じられる生き方は固有のものであるようです。

自分にとって、ベストな生き方を見いだすことができれば、そこへ向かって一直線に進めば間違いありません。どんな障害があろうとも、かならず幸せになれます。それこそが、信念でしょう。

言い換えると、自分のベストな生き方からはずれたところに、どうやったって、信念は芽生えません。

前へ前へ  TOPTOP  次へ次へ