あなたの人生は、あなたのものです。望む人生を生きられない理由は、ありません。

モモナナじぇーぴー 創造の力

メイン
創造の力シリーズ

創造の力シリーズ

結婚

  

6.愛は、ホンモノか

結婚と愛は関係ない?

熱烈な大恋愛の末に結婚した夫婦は、親が決めた相手と結婚した夫婦より幸せか、というと、そうではない実例が山のようにあるから、不思議なものです。いったいぜんたい、結婚に愛など関係ないのでしょうか?

恋愛?

そう言っちゃえば、身も蓋もないですね。

大恋愛の末に結婚しても、ごく短期間で離婚してしまう夫婦もいます。あの「愛」は、いったい何だったのでしょう?

相性とか、運命とか、そういう判断を信じて選択をゆだねても、必ずうまくいくわけではありません。

結婚相手に条件を設定する人も多いでしょう。収入、肩書き、学歴、身長、ルックス、料理の腕など。または、やさしさ、思いやり、頼りがいなど、性質や性格。または、趣味が合うとか、一緒にいて楽しいとかいったことも。

このような「条件」は、その時のことであって、一生連れ添って行くには、あまりに小さな問題です。

結婚してから育つ愛

結婚して夫婦になると、いろんな出来事をふたりで経験していきます。楽しいことやうれしいこともいっぱいあるでしょうし、つらいことや苦しいこともあるでしょう。

夫婦でなくても、どんな人間関係でもそうですが、うまくいっている時より、逆境の時ほど、ともに力を合わせて越えていくと、絆が深くなります。夫婦も同じです。他のどんな人間関係よりも、夫婦の関係は、密接です。だから、絆が深くなるのも、なおいっそうです。それを、愛というのではないでしょうか。

結婚前に、大きな逆境をすでに越えてきたというカップルは、あまりいないでしょう。結婚前に経験する逆境よりも、夫婦として経験する逆境の方が、はるかに大きいのがふつうです。

結婚前の愛ってじつは・・・

すると、結婚前の「愛」はあまりあてにならないとも言えそうです。現実を見れば、そうではありませんか?

相性や、諸々の条件も、あてにはなりません。結婚後の人生は長いです。いろんな出来事があり、変化があります。条件など、いくらでも失われていきますよ。

結婚当時、そこそこのルックスでも、やがて、腹が出て、頭が薄くなり、加齢臭が・・・。なんのなんの、おばはんもすごいぞ。三段腹にしわくちゃ、しみだらけ、下品も平気に・・・

結婚に幻滅しますか?

結婚前の状況がずっと続くと思っていませんか?

そうではありません。変わるのです。変わるから、いいのです。変わるから、成長があるのです。そう、いろんなことを越えていくから、愛が育つのです。結婚前の愛も、大事なものです。人を愛することは、尊いことです。でも、その愛は、結婚のきっかけにすぎません。

相性も、条件も、他人の紹介も、親の指示も、すべては、結婚のきっかけなのです。それが全てではないし、それが夫婦生活を決めるものでもないし、幸せを創り出すものでもありません。

どんないきさつで結婚にいたっても、大丈夫。そこが、スタートのゼロ地点です。そこから、ホンモノの愛が始まるのです。

くま
前へ前へ  TOPTOP  次へ次へ